お家でゆっくりと過ごすのも良いものだ

5月5日こどもの日。皆様いかがお過ごしでしょうか?
例年、行楽地は人でいっぱい、車もいっぱいで、お父さん達はヘトヘトになるけれど、楽しい思い出が沢山出来る季節。

しかし今年はそういうわけには参りませんね。
お家でゆっくりのんびり過ごされているのではないでしょうか?

でもきっと、お子様の為にあれやこれやとお家で楽しめることを工夫されていらっしゃるかもしれません。

結構、昔ながらの日本の遊びはお家で楽しめますね。
福笑い、すごろく、かるた、折り紙、あやとり、粘土、オセロ、ボードゲーム…

…そうそう思い出しました。
子供の頃はよく「お家かくれんぼ」をしていました。

押し入れの布団の中に布団と同化して隠れたり、カーテンに包まってカーテンと同化したり…
忍者のごとく隠れて、親をびっくりされるのが楽しかったな。
でも今思うと親は気づいていたのかもしれませんが(;^ω^)・・・

家でゆっくり過ごすと時間の流れが緩やかになり、家族とのふれあいで心が満たされ、幸福感が増すような気がします。

Stay Home!と言われたら、お家に居て!

だけど、

Enjoy at Home! なら、お家で楽しんで!

・・・素敵な子供の日になりますように。

早朝の自由が丘

誰もいない自由が丘

早朝の自由が丘。わんこの散歩にて。

玄関横に咲くジャスミン

今年のハゴロモジャスミンは、見事に花芽をつけました。

こういう状況になってわかった事

いつの世も感染症に悩まされてきた人間。音楽家も例外ではない。

モーツアルトは11歳の頃、天然痘にかかり生死の境を彷徨ったというし、
ショパンは肺結核で亡くなった可能性が高いと言われている。
チャイコフスキーだって死因はコレラかもって。

ウイルスか、細菌か、の違いはあれど感染症に変わりはない。
未知のものとの闘いは、恐ろしく、犠牲者が多数出た。

現代を生きていて、様々な感染症があるにはあるが、
こんなことは、誰もが初めての事かもしれない。

ー学校がない。
ーお店が開いてない。
ー人と会ってはいけない。
ーまして海外旅行なんてもってのほか。

今までのんびり公園をお散歩できたことも

お友達とおしゃべりしたり、遊んだことも

全身の筋肉を使ってスポーツを楽しんだことも

美味しいお料理を仲間たちと囲んだことも

当たり前に出来たから

その事に対して感謝の気持ちはなかったかもしれない。

今こういう状況になって
それがどれほど大切な宝物だったのかって事に気づかされた。

当たり前、は当たり前ではないのだ。
感謝して生きるって素晴らしい。
そのことに気づくことができた。

そして今もなお、命をかけて未知のものと闘っている医療従事者の皆様に心から感謝しなければなりません。
ありがとうございます。って文字に書いただけでは言葉が足りません。


今年もモッコウバラが見事に咲きました。

…でも待てよ。ピアノってすごいな。
こんな時でもお家で練習することができるんだ。

今まで何のために習ってきたのか。
生徒さん達にはこんな時こそ、ピアノを弾いて自分の内面に向き合ってほしいです。

と言っている先生は何となくソワソワと気持ちが落ち着かず、なかなかピアノを弾く気になれないのですがね。
やはり平和って何をするにも大事なんですね。

対面レッスンを臨時休講いたします。

昨夜(3/25)東京都知事による外出自粛要請を受け、今後のレッスンについて本日、講師会議を行いました。
協議しました結果、3月28日よりしばらくの間、対面レッスンは臨時休講とさせていただきます。
再開については改めてご案内いたします。

しかし子供達は日々成長しています。
我々講師は少しでも子供達の成長に寄り添えるよう、何かお役に立てる方法はないかと考えました。
そこで、当面の間、「オンラインレッスン」と新たに設定した「動画を送ってワンポイントアドバイスレッスン」を実施いたします。
こちらは希望者のみ対応させていただきます。
レッスン代については個別にご連絡をさせていただきます。
何卒、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

東京都知事の要請を受け

新型コロナウイルス感染者数が急激に増え、このまま増え方が加速すると医療崩壊を起こす懸念があり、週末不要不急の外出を控えるよう東京都知事から要請が出ました。
教室としても対応に苦慮しております。
目に見えないウイルスとの闘いになり、私だけは大丈夫、という考え方は危険と感じます。
やりすぎ位に対策をして悪いことはないと思います。
人命よりも大切なものはありません。
いつかはこのウイルスにかかるかもしれないけど、今はダメです。
医療を守るために、命を守るために。
一人一人の小さな心がけが大きな安心に繋がります。
今後のレッスンの対応について、本日講師会議を行います。
結論がまとまり次第、お知らせします。
よろしくお願いいたします。

選択制でレッスン再開します。

スーパーに行けば当たり前にあった商品。
毎日行くことが当たり前の学校や職場。
普段の何気ない日常がどんなに有難いことなのか改めて思い知らされます。

そろそろいつもの生活が恋しくなってきた頃ではないでしょうか?
今、まさに歴史的な出来事の中を生きている感覚です。

新型コロナウイルスは収まるどころか世界中に拡大しています。
学校や人が集まる施設がお休みとなり、そのお陰か爆発的な患者増加とはならずにいるようですが、まだまだ予断を許さない状況となっています。
症状がなくても陽性である場合がある、潜伏期間が長い、などの懸念がある為、教室としても今後のレッスンについて対応を検討してきました。

レッスンではマスクをしていても、指導する上で身体を触ったり、歌をうたったり、距離が近いので飛沫が飛ぶ事は避けられません。
また、小さなお子様はマスクをしていられず感染のリスクもございます。

しかし、ウイルスの封じ込めが難しくなった今、医療崩壊につながるほどの急激な患者数の増加になっていなければ、レッスンを再開しても良いのではないかと判断しました。

ですが、各ご家庭により環境も考え方も様々です。
そこで、レッスン方法を、対面レッスンかオンラインレッスンかの選択制で個別に対応することにいたしました。

オンラインレッスン希望者は今のところ4名。
すでに2名ほど振替で先週、チャレンジしてみました。
各御家庭のインターネット環境によるので完璧とはいきませんが、何とか指導できました。
今週は別の2名が新たにオンラインレッスンです。

対面レッスン希望の生徒は、明日よりレッスン室でのレッスン再開です。
今までお休みした2回分の振替もあり、ますます忙しくなりそう。
消毒・マスク・換気・手で口や目を触らないなどの対策をして。
若い人は重症化しないけれど、50代以上は要注意!
そうか、私が一番危険なのね(^^;)

体験レッスンを申し込まれていた方々にもようやく連絡の目途が立ってきました。
明日以降、順番にご案内させていただきますので少々お待ちくださいませ。
よろしくお願いいたします。