あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪

今日から3月、穏やかな日が続いています。
春がすぐそこまで来ているのを感じます。

3月3日は桃の節句。
お雛様を飾って、女の子の健やかな成長を願います。
ご家族集まってパーティーしたいところですが、今年はコロナでなかなか集まれませんね。

でも、パーティーと言えば、ケーキ。
ケーキと言えば、みんなで歌って祝う。
という誕生日会によくある一連の流れがありますが・・・

桃の節句の場合は、「ひなまつり」という曲があります。
この曲は何となく懐かしく感じる日本的な曲調です。

それもそのはず。
西洋音楽が入ってくる前、日本では五音音階が用いられていました。
ハ長調で言うと、ドレミソラ。
この音だけを適当にピアノで鳴らしてみてください。
・・・日本的です。

ヨナ抜き音階といって、4番目と7番目がありません。
ひなまつりが、どことなく日本的な曲調に感じるのは、ヨナ抜き音階を用いているから。

今流行りの音楽と違ってテンポもゆっくりで刺激はないけれど、とても素敵な曲です。
おじいちゃん、おばあちゃんも歌えるこの曲をぜひ歌ってみてください。

今年は飛沫が飛ばないように工夫をして・・・。